「連絡とり合いましょう。」を英語で

ce1baffe45665c0189a16c02ef89a213_s

ひょんなことから外国人観光客と意気投合。
で、お別れの際に連絡先を交換することになりました。

今はフェイスブックなどもありますので
ご縁の継続も比較的容易になりました。

そして一言。

「連絡とり合いましょう。」

ご縁ができたという実感が生まれる言葉です。

“Let’s keep in touch.”

(レッツ キーピン タッチ)

SNSなどない時代には、
住所やメールアドレスをもらっても

なかなかマメに連絡をとらず、
切れてしまった海外とのご縁は私自身ずいぶんあります。

そういう点では、
一言二言の合いの手を世界のいたるところにまで

気軽に送ることができる
SNSはありがたいツールです。

あとは個人的なことを言えば
昔のミュージシャンのライブ映像を楽しませてくれて
過去と今をつないでしまうユーチューブもありがたい存在です。

音声はこちらからご確認ください。

https://goo.gl/q7AMJD

<お知らせ1>
1日で外国人観光客の案内が英語でできる!

「初心者のためのおもてなし観光英会話一日講座」

http://goo.gl/EdFEtB

<お知らせ2>
埼玉県鴻巣で月1回の英語講座開催します。全5回。

「おもてなし英会話講座」

http://goo.gl/Eba1if

<お知らせ3>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ4>
日本人の心持ちを英語で表わせる!

動画講座「ヒューマンコミュニケーション力向上委員会」
 ↓
http://goo.gl/1Geupn

<お知らせ5>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA