「あそこです。」を英語で

意外かもしれませんが
動物園や水族館もまた外国人に人気の観光スポットです。

その地域に特有な種類が見られたりして
子供も大人ものんびり楽しめます。

檻の前で見ていてもときどき
どこにその動物がいるかわからないときがありますね。

みんな「どこだどこだ?」と。

そうしたら隣に外国人観光客がいて
やっぱり動物を探している様子。

そんなときにもし見つけていたら
指差して教えてあげましょう。

「あそこです。」

“Over there.”(オゥヴァ デア)

もちろん動物園にかぎったものではありません。
道を聞かれてその目的地がもう見えていたり、
乗る電車がちょっと先に見えていたり、

そんなときに指差して言ってあげましょう。

音声はこちらからご確認ください。

http://goo.gl/fgBhDe

<お知らせ1>
基本的な外国人への案内とさらにもう少し突っ込んだ説明をマスター!

「初心者のためのおもてなし観光英会話講座中級編」

http://goo.gl/DyfVJW

<お知らせ2>
1日で外国人観光客の案内が英語でできる!

「初心者のためのおもてなし観光英語一日講座」

http://goo.gl/EdFEtB

<お知らせ3>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ4>
日本人の心持ちを英語で表わせる!

動画講座「ヒューマンコミュニケーション力向上委員会」
 ↓
http://goo.gl/1Geupn

<お知らせ5>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA