日本を表わす言葉のひとつ ~ cohesive ~

ddd17ea3f5ec98bffe6946c08d44010c_s

前回、下町長屋の雰囲気のもと
アメリカ人ご夫妻との交流について書きました。

そのときの会話の中で奥様の方から

“We are cohesive.”という言葉が出てきました。

“cohesive”(コヒィシィヴ)とは
「団結力、結束力がある」という意味です。

下町を舞台にやっておりますので
その下町のことなど少し話していたら

ご夫妻の住む地域も住民同士の結びつきが
結構強いそうで、その言葉が出てきた次第です。

「人同士のつながりが結構強いんです。」ということですね。

今の日本を表わす言葉として使えそうですね。

“People want cohesiveness.”

「人々は他人とつながっていたいという思いがあります。」

“cohesiveness”(コヒィシィヴネス)は名詞の形で
「他人とつながっていること」という解釈ができます。

「絆」は軽視しすぎても強調されすぎてもいけません。

支え合いは大事ですが、よりどころを
外にばかり求めすぎないようにしたいものです。

音声はこちらからご確認ください。

http://goo.gl/MoI1Xw

<お知らせ1>
新年1月からの新講座2つ目です。
「話したい」から「話せる」に変身しませんか?

「英語が話せる!が実現する英語講座」

http://goo.gl/lC1JYl

<お知らせ2>
新年1月からの新講座です。
英語によるコミュニケーションの考え方が変わります。

「問題解決ビジネス英語講座」

http://goo.gl/o1fQSB

<お知らせ3>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ4>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA