「お盆休みでした。」を英語で

d47f281a7ea0dd9001e9cb953809727c_s

一般的にはお盆休みも終わりですね。

この時期は広島長崎の平和式典や終戦記念日もあり
やはりただの夏の1週間とは趣が違います。
月並みですが今を生きるありがたみを思わされます。

個人的には残念なことに今は疎遠になっていますが
昔のこの時期は、田舎のお墓に手を合わせて
親戚一同で会食してというのが恒例の光景でした。

さて、「夏休み」 とはどこかしら響きの異なる
「お盆休みでした。」 を英語でどう言いましょう?

……

“We had respect-for-ancestors holidays.”

(ウィ ァド ゥリスペク ファ ンシェスタァズ リディズ)

音声:https://goo.gl/rdhZiR

“ancestors” は「祖先」 です。

「祖先を敬うための休暇」 です。

「お盆」 のような祖先崇拝あるいは死者を偲ぶ風習は
他国にもありますので、これで意義はわかってもらえます。

具体的に何をするかを加えればさらに良し、で
また、この時期によく質問を受けますが
「お墓参りに行った」を英語でどう言うのか、ですが、

“I visited my ancestors’ graves.” でいいかと思います。

音声:https://goo.gl/rdQZ3H

“graves”(グゥレイヴス) が「お墓」 です。

お墓でも神社でも手を合わせて拝むこと、好きです。
できればしばらくやっていたい。

誰かのためというよりも自分のためだと思います。
心落ち着く感じがしませんか?

<お知らせ1>
スカイツリーで外国人観光客を食事に誘おう!

「英語で蕎麦会」

https://makefriends.amebaownd.com/

<お知らせ2>
無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回

 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2