「時間がたつのは速いですね。」を英語で

11月も今日でおしまい。

本当に月日がたつのは速いですね。

その感覚は誰でも持ち合わせているようです。

英語にも「光陰矢のごとし」にあたる表現があります。

ちなみに“arrow”(=矢)は使いません。

“Time flies.”(タイム フライズ

“flies”“fly”(飛ぶ)の「三人称単数形」。

「時間は飛んでいく」 ということですね。

楽しい時間はあっという間に去っていくもの。

旅行中の外国人観光客も
それをとても実感していることでしょう。

最後に「ですよね?」 を表わす“isn’t it?”
つけると、より会話らしくなります。

“Time flies, isn’t it?”

(タイム フライズ イズニ?)

「時間がたつのは速いですね?」

どうぞ充実した1カ月をお送りください。

<お知らせ1>
来年1月からの新講座2つ目です。
「話したい」から「話せる」に変身しませんか?

「英語が話せる!が実現する英語講座」

http://goo.gl/lC1JYl

無料体験講座を行います。

12月11日(金)http://goo.gl/qYfZhJ

12月15日(火)http://goo.gl/DuF9Du

<お知らせ2>
来年1月からの新講座「問題解決ビジネス英語講座」
無料体験講座を行います。


12月4日(金)http://goo.gl/NyndXF

12月10日(木)http://goo.gl/TBN68b

<お知らせ3>
来年1月からの新講座です。
英語によるコミュニケーションの考え方が変わります。

「問題解決ビジネス英語講座」

http://goo.gl/o1fQSB

<お知らせ4>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ5>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

「いやあ、わかります。」を英語で

嬉しい、悲しい、イライラ…

人の思いは万国共通。

はるばる出向いたお店が臨時休業でお休みだったり、

すねを思い切りぶつけたり、

そんなときの気持ちを人は人に話したいわけです。

そんなとき、「いやあ、わかります。」とか
「ありますよね~。」など、

感情たっぷりにあいづちを打ってあげましょう。
話も盛り上がるでしょう。

“I know!”(アイ ノウ!)

「ありますよね~。」

“I know, I know.”と2回繰り返せば

「うんうん、わかります。」といったところでしょうか。

言葉は違えど感情は皆一緒。
面白いところです。

<お知らせ1>
来年1月からの新講座2つ目です。
「話したい」から「話せる」に変身しませんか?

「英語が話せる!が実現する英語講座」

http://goo.gl/lC1JYl

無料体験講座を行います。

12月11日(金)http://goo.gl/qYfZhJ

12月15日(火)http://goo.gl/DuF9Du

<お知らせ2>
来年1月からの新講座「問題解決ビジネス英語講座」
無料体験講座を行います。


12月4日(金)http://goo.gl/NyndXF

12月10日(木)http://goo.gl/TBN68b

<お知らせ3>
来年1月からの新講座です。
英語によるコミュニケーションの考え方が変わります。

「問題解決ビジネス英語講座」

http://goo.gl/o1fQSB

<お知らせ4>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ5>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

「力士の稼ぎ」を英語で

先日の九州場所をもって
今年の大相撲本場所も終了しました。

相撲も外国人観光客からの関心は高く、

英語ガイドを刷新するなど
協会も外国人観光客へのアピールに力を入れているようです。

世界広しと言えど、大相撲は日本独特のものですね。

相撲のことが話題になることだって十分あり得ます。

外国人との話では、数字を絡めて日本のことを話すと
興味を持ってくれます。

大相撲で言えば、ちょっと視点を変えて
こんな話題はどうでしょう?

How much do you think sumo wrestleres get paid?”

(ハウ マッチ ヂュウ スィンッ スモゥ ゥレスラーズ ゲッ ペイッ)

「相撲の力士はいくらくらい給料もらっていると思います?」

“get paid”「給料をもらう」です。

さて、いくらかご存じですか?

“The highest rank rikishi get paid about 2.8 million yen every month.”

(ダ ハイエス ラェン リキシ ゲッ ペイッ バウ トゥ ポインッ ミリオン イェン エヴリ マンッ)

「最高ランクの力士(横綱)は毎月約280万円の給料をもらっています。」

よく100万枚売れれば「ミリオンセラー」と言いますが、
“million”「100万」です。

それだけでなく、

“And sumo wrestlers receive performance bonuses from the sumo league.”

「そして相撲リーグ(大相撲協会)から褒賞金も受け取ります。」

“AND they can get prize money when they win.”

「そしてそして勝ったときは賞金もゲットできます。」

“prize money” (プライズ マニィ) 「賞金」。

“So, top wrestlers can get over 40 million yen in a year.”

「なので、トップの力士は一年で4,000万円以上ゲットすることができます。」

…というように、ちょっと具体性を持った紹介は
喜んでもらえます。

もうひとつポイントを。

日本の yen ではわかりづらいので
相手の国の貨幣に換算して話してあげると、
おもてなし度が上がるでしょう。

<お知らせ1>
来年1月からの新講座2つ目です。
「話したい」から「話せる」に変身しませんか?

「英語が話せる!が実現する英語講座」

http://goo.gl/lC1JYl

無料体験講座を行います。

12月11日(金)http://goo.gl/qYfZhJ

12月15日(火)http://goo.gl/DuF9Du

<お知らせ2>
来年1月からの新講座「問題解決ビジネス英語講座」
無料体験講座を行います。


12月4日(金)http://goo.gl/NyndXF

12月10日(木)http://goo.gl/TBN68b

<お知らせ3>
来年1月からの新講座です。
英語によるコミュニケーションの考え方が変わります。

「問題解決ビジネス英語講座」

http://goo.gl/o1fQSB

<お知らせ4>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ5>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

「うらやましいですねぇ」を英語で

外国人観光客と話すと、

特にヨーロッパからお越しの方々は
ふんだんに長期休暇をとって旅行されているようです。

皆、2週間は当たり前で
1カ月の休暇と聞いても私驚かなくなりました。

せいぜい1週間な私たちには
羨ましい限りなわけです。

それも話題の一つとして
感情たっぷりに表現しましょう。

「うらやましいですねぇ。」

“I’m jealous!”(アイム ジェラス)

「ジェラシー」は名詞の形です。

もし逆にそう言われた時ですが、
特に決まった返しがあるわけではなく、

「いいことですね。」と評価してくれているということなので、

“Thank you. We’ll enjoy it.”とお礼で始めたり、

例えば何か自分の持っている物に対して言われたら、

“Thank you but it needs a lot of care.”

「ありがとう。いや~でもすごい手入れが大変なんですよ。」など、

“but ~” で「いや~」と謙遜も交えて話をしていくと
さらに話題が続いていいと思います。

明るく言われれば相手も嬉しいことですから
「ねたみ」でなければ、
その思いを口にして話をはずませましょう。

<お知らせ1>
来年1月からの新講座2つ目です。
「話したい」から「話せる」に変身しませんか?

「英語が話せる!が実現する英語講座」

http://goo.gl/lC1JYl

無料体験講座を行います。

12月11日(金)http://goo.gl/qYfZhJ

12月15日(火)http://goo.gl/DuF9Du

<お知らせ2>
来年1月からの新講座「問題解決ビジネス英語講座」
無料体験講座を行います。


12月4日(金)http://goo.gl/NyndXF

12月10日(木)http://goo.gl/TBN68b

<お知らせ3>
来年1月からの新講座です。
英語によるコミュニケーションの考え方が変わります。

「問題解決ビジネス英語講座」

http://goo.gl/o1fQSB

<お知らせ4>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ5>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

「くれぐれもお気をつけください。」を英語で

“Take care.”(テイ ケア)は、

相手と別れる際に使う「さようなら。」という挨拶です。

「さようなら」で使う際は
特に何か意味を持つことはありませんが、

他にも「世話をする/面倒を見る」という意味もあります。

なので、「お体に気をつけて」 という意味でも使えます。

風邪ひきの方を最近よく見かけると先日書きました。

この季節、相手が風邪だったり
体調が良くなかったり、
よくあることでしょう。

あるいは相手が怪我をしている場合も。

そういった相手と別れる際に

「お体に気をつけてくださいね。」と
声をかけたいところですが、

ただの「さようなら。」でもある
“Take care.” とちょっと区別して

少しだけ言葉を加えて

「くれぐれもお気をつけください。」 として

相手を気遣う言葉として添えたいところです。

さて、何を加えましょう?

“Take extra care.”

(テイ エクストラ ケア )

“extra”は「特別な/追加の」という意味です。

もう少しつけ加えれば、

“Take extra care of yourself.”

(テイ エクストラ ケア オ ビュアセオ)とか

“Take extra care of your (体の部位)”

さらにはっきりしてきます。

思うのは、「さようなら。」の“Take care.”

別れの際にお互いに気遣いの言葉を交わすのが
当たり前のことで

いつも使われていることで、
「さようなら。」のひとつとして定番化したのでしょうか。

それだと少し心がゆるむ話です。

風邪を題材にした過去記事もよろしければ。

http://goo.gl/FFNi3J

<お知らせ1>
来年1月からの新講座2つ目です。
「話したい」から「話せる」に変身しませんか?

「英語が話せる!が実現する英語講座」

http://goo.gl/lC1JYl

※12月11日(金)、12月15日(火)
19:00~20:00 無料体験講座を行います。

<お知らせ2>
来年1月からの新講座「問題解決ビジネス英語講座」
無料体験講座を行います。


12月4日(金)http://goo.gl/NyndXF

12月10日(木)http://goo.gl/TBN68b

<お知らせ3>
来年1月からの新講座です。
英語によるコミュニケーションの考え方が変わります。

「問題解決ビジネス英語講座」

http://goo.gl/o1fQSB

<お知らせ4>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ5>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

「そうなんですよね~。」を英語で

人と話していて、

やっぱり相手のあいづちが上手だと
こちらもより気分良く話すことができますね。

外国人観光客と話すとき、
相手に日本での旅について聞くのはいい話題です。

楽しい旅であれば気分良く話してくれるでしょう。

“Kyoto was so beautiful!”(京都すごいきれいでしたよ!)とか、

“I relaxed in onsen.”(温泉ではリラックスしました。)など

相手が楽しそうに話してくれていたら、

“yes.”というあいづちだけでなく、

「そうなんですよね~。」 のように
こちらもノッたあいづちをしてみましょう。

“You got that right!”(ユ ゴッ ダッ ゥライッ)

「そうなんですよね~」と日本語で言う感じで
首も縦に動かしながらだとさらに同感!な気持ちが伝わると思います。

<お知らせ1>
来年1月からの新講座2つ目です。
「話したい」から「話せる」に変身しませんか?

「英語が話せる!が実現する英語講座」

http://goo.gl/lC1JYl

※12月11日(金)、12月15日(火)
19:00~20:00 無料体験講座を行います。

<お知らせ2>
来年1月からの新講座「問題解決ビジネス英語講座」
無料体験講座を行います。


12月4日(金)http://goo.gl/NyndXF

12月10日(木)http://goo.gl/TBN68b

<お知らせ3>
来年1月からの新講座です。
英語によるコミュニケーションの考え方が変わります。

「問題解決ビジネス英語講座」

http://goo.gl/o1fQSB

<お知らせ4>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ5>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

マスク姿を見かけたときに英語で

季節の変わり目には
よく風邪が流行りますね。

最近もマスク姿の人、よく見かけます。

これアジア圏にとってはなんでもないことですが、

他の地域から来た人は異様な光景に映るようです。

「とんでもない病気が大流行しているのか!?」と。

欧米や南米、アフリカもおそらく、
そのような習慣がありません。

ですので、もしマスク姿の人を見かけたら
こう言って不安を取り除いてあげてください。

“Don’t worry about their surgical masks.”

(ドン ワォゥリィ バウ デア サージコォ マェスッ)

「マスクのことは心配しないでください。」

“They don’t want to catch a cold.”

(ディ ドン ワン タ キャッチウ コウ)

「彼らは風邪をひきたくないんです。」

“Or they don’t want to give you a cold.”

(オァ ディ ドン ワン タ ギヴ ユウ コウ)

「それか、人に風邪をうつしたくないと思っているんです。」

“surgical mask”はお医者さんが
手術をするときにつけるマスクのことです。

「マスク」というと英語では、
たいていは「仮面」の方になりますので区別します。

“catch a cold”「風邪をひく」

“give ~ a cold”「~に風邪をうつす」

日本在住の外国人も慣れてくれば
その効用も理解できるようです。

どうぞお体ご自愛ください。

<お知らせ1>
来年1月からの新講座2つ目です。
「話したい」から「話せる」に変身しませんか?

「英語が話せる!が実現する英語講座」

http://goo.gl/lC1JYl

※12月11日(金)、12月15日(火)
19:00~20:00 無料体験講座を行います。

<お知らせ2>
来年1月からの新講座「問題解決ビジネス英語講座」
無料体験講座を行います。


12月4日(金)http://goo.gl/NyndXF

12月10日(木)http://goo.gl/TBN68b

<お知らせ3>
来年1月からの新講座です。
英語によるコミュニケーションの考え方が変わります。

「問題解決ビジネス英語講座」

http://goo.gl/o1fQSB

<お知らせ4>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ5>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

「日本ではチップはいりません」を英語で

私たちが海外で食事をする際に
頭を悩ませるのがチップでしょう。

こっちの裁量で決まるから
あまりいいサービスでなくても
気を使って結局普通に出してしまったり、

チップを忘れて、ウェイターさんに
店の外まで追いかけてこられた人もいるそうです。

実際、厨房スタッフの不満、
ホールスタッフ同士のいさかいなどもあり

チップが習慣になっている国々でさえ
賛否の意見それぞれあるようです。

さて、外国人ゲストと食事をして
宴もたけなわですがそろそろ…と
支払いの準備をし始めると、

チップを気にする人がたまにいます。

「日本ではチップはいりません。」

このシンプルな言い方でOKです。

“We don’t tip (in Japan).”

“tip”はここでは動詞です。

また、チップではなく、
「ティッ」と発音します。
(プはすごく小さく発音)

気持ちのいい接客を受けて
チップも必要なし、で喜ばれます。

少し誇らしいですね。

<お知らせ1>
来年1月からの新講座2つ目です。
「話したい」から「話せる」に変身しませんか?

「英語が話せる!が実現する英語講座」

http://goo.gl/lC1JYl

※12月11日(金)、12月15日(火)
19:00~20:00 無料体験講座を行います。

<お知らせ2>
来年1月からの新講座「問題解決ビジネス英語講座」
無料体験講座を行います。


12月4日(金)http://goo.gl/NyndXF

12月10日(木)http://goo.gl/TBN68b

<お知らせ3>
来年1月からの新講座です。
英語によるコミュニケーションの考え方が変わります。

「問題解決ビジネス英語講座」

http://goo.gl/o1fQSB

<お知らせ4>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ5>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

“Have you ~” を使って

「いつ」やったかをピンポイントで限定せず、
ある一定期間の中で、いつでもいいけど

「~しました?」と聞くときは、
“Have you ~?”で始めます、と書いたところ、

「その後の「過去分詞」がややこしい」というお声がありました。

そう、“Have you”の後は動詞の「過去分詞」を使います。

「過去分詞」は、

昔、学校でやっていたことを少し思い出していただいて、

do – did – done とか go – went – gone というように

動詞の変化の形でよく並べて覚えさせられた3番目のものです。

で、その3番目の言葉がパッと出てこない、と。

ここであえて乱暴に言えば、
全て覚えようとしないで
自分が使いそうなものだけ
Have you と セットで覚えるようにしましょう。

英語を使うのは、外国人と話すときで、
ここでは、あえてさらに絞らせていただくと、
話すことになる外国人は初対面の場合がほとんど、です。

そう考えると話題はある程度限られて
以下のことを“Have you +過去分詞 ~?”で
セットで覚えてしまうのが得策です。

「~行きました?」

「私~行きました。」

「(これ)食べたことあります?」

かなり絞っていますが、
こちらどんな風に言うでしょう?

「~行きました?」↓

“Have you been to (場所)?”

(ハヴ ユ ビンタ ~)

・「私~行きました。」↓

“I have been to (場所).”

→“I’ve been to (場所).”(省略形が一般的)

(アイ ビンタ ~)

“I’m from Malaysia.”「マレーシアから来ました。」と言われて

もし行ったことがあれば

I’ve been to Malaysia!”と言えば、

一気に心の距離が近づけるかもしれません。

「(これ)食べたことあります?」↓

“Have you tried this (or 料理名)?”

初めて口にする物も多いと思います。
そんな時に聞くときは、「トライ」を使います。

特に、“have been to ~”を使った
話題はかなり多用できます。

日本に旅行に来る人たち、旅行の話は皆好きです。

<お知らせ1>
来年1月からの新講座2つ目です。
「話したい」から「話せる」に変身しませんか?

「英語が話せる!が実現する英語講座」

http://goo.gl/lC1JYl

※12月11日(金)、12月15日(火)
19:00~20:00 無料体験講座を行います。

<お知らせ2>
来年1月からの新講座「問題解決ビジネス英語講座」
無料体験講座を行います。


12月4日(金)http://goo.gl/NyndXF

12月10日(木)http://goo.gl/TBN68b

<お知らせ3>
来年1月からの新講座です。
英語によるコミュニケーションの考え方が変わります。

「問題解決ビジネス英語講座」

http://goo.gl/o1fQSB

<お知らせ4>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ5>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

「~食べました?」を英語で

日本の誇る和食が世界でブームですね。

現地の食を楽しむことは、
旅行の楽しみの大きな一つですが、

特に訪日観光客は、楽しみにしてくださっているようです。

やはり私たちは食いしん坊。
「食」の話題は、誰とでも盛り上がれる話題ですね。
外国人との会話の話題としてもうってつけです。

こんな感じで聞いてみましょう。

「(日本に来て)~食べました?」

楽しみで来てくれたのだから、
それについて聞けば、
相手も気分良く話してくれることでしょう。

“Have you eaten ~ in Japan?”

(ハヴュ イートゥン ~ イン ジャパン?)

「いつ」やったかは限定せずに
ある程度の時間の幅、
ここでは日本に来てからの一定期間の中で
いつでもいいけど「~しました?」と聞くときは、

“Have you ~”で始めます。

寿司、ラーメン、テンプラ…

美味しかった記憶というのは
味そのものは忘れてもその体験は忘れられませんね。

美味しかった体験、ぜひ聞いてください。
「食」は皆共通の話題。

たとえカタコトとなっても
楽しく話せることでしょう。

<お知らせ1>
来年1月からの新講座2つ目です。
「話したい」から「話せる」に変身しませんか?

「英語が話せる!が実現する英語講座」

http://goo.gl/lC1JYl

※12月11日(金)、12月15日(火)
19:00~20:00 無料体験講座を行います。

<お知らせ2>
来年1月からの新講座「問題解決ビジネス英語講座」
無料体験講座を行います。


12月4日(金)http://goo.gl/NyndXF

12月10日(木)http://goo.gl/TBN68b

<お知らせ3>
来年1月からの新講座です。
英語によるコミュニケーションの考え方が変わります。

「問題解決ビジネス英語講座」

http://goo.gl/o1fQSB

<お知らせ4>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ5>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

「明日どうする?」を英語で

前回、“will”“be going to~”の違いをご説明しましたが、

今回もおさらいとして、別の例でもう一回。

この2つの違いに関しては
まずこちらの過去記事をご覧ください。

http://goo.gl/RmuKPE

“will” は、未来のことを「今決めた」 と
いう意味になります。

“be going to ~”は「前から決まっている予定」です。

例えば、レストランに友達と行って、
メニューを眺めながら、

「さて、何頼む?」

“So, what will you order?”(ゥワル ユ オーダァ)

これから注文するので、
やはり「未来」のことを表わす言葉をつけるわけですが、

今メニューを見て決めるのですから、
“will”を使います。

それで、外国人観光客に明日の予定を聞いて、
念のためその場所をスマホで確認してみると、
明日は残念ながら閉まっている、とします。

“It’s closed tomorrow.”

(イッ ツクロゥズ トゥモゥウロゥ)

“closed”「閉まっている」

その時の「じゃあ、明日どうする?」はどちらでしょうか?

“So, what will you do tomorrow?”

“So, what are you going to do tomorrow?”

もうおわかりですね。

予定がキャンセルになって、
今改めて明日の予定を決め直すわけですので、

“So, what will you do tomorrow?”

この場合では適当となります。

明日の予定を話していて、
もしすぐ調べられるようでしたら、
その場所のことちょっとチェックしてあげてみてください。

もしかしたらお休みの場合があるかもしれません。

<お知らせ1>
来年1月からの新講座2つ目です。
「話したい」から「話せる」に変身しませんか?

「英語が話せる!が実現する英語講座」

http://goo.gl/lC1JYl

※12月11日(金)、12月15日(火)
19:00~20:00 無料体験講座を行います。

<お知らせ2>
来年1月からの新講座「問題解決ビジネス英語講座」
無料体験講座を行います。


12月4日(金)http://goo.gl/NyndXF

12月10日(木)http://goo.gl/TBN68b

<お知らせ3>
来年1月からの新講座です。
英語によるコミュニケーションの考え方が変わります。

「問題解決ビジネス英語講座」

http://goo.gl/o1fQSB

<お知らせ4>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ5>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

「明日の予定は?」を英語で

今日は少しお勉強モードです。

外国人観光客と話す中で、

「明日の予定は?」 は、いい話題です。

どんなところに興味があるんだろう、ということも探れるし

もしかしたら私たちが知らない場所が出てくるかもしれない。

もし「まだ決めていない」ということなら、
こちらからお勧めの場所を提案もできます。

話題のひとつとして聞いてみるといいでしょう。

明日のことを話すので、
「未来」を表わす言葉をつける必要があります。

“will”“be going to ~”です。

でも今回の場合は、
どちらかが誤りになってしまいます。

“What will you do tomorrow?”

“What are you going to do tomorrow?”

どちらが正しい方だと思いますか?

“What are you going to do tomorrow?”

(ワル ガナ ドゥ トゥモゥロゥ?)

“will” には、未来のことを「今決めた」 という意味合いになります。

例)I will go. →(よし)私が/は行きます。

ですので、“What will you do tomorrow?”は、

「さて、あなたは明日何をするとしますか?(今決めましょう)」と
決断をせまるようなニュアンスになってしまいます。

ただ、この“will”の決断の意味合いは、

「私:I」「私たち:We」が主語のときと、

「明日は何を~?」を聞くときだけ注意すればいいことです。

「彼女行くかな?」と聞かれて、

“She’ll (She will) go.”でも“She’s going to go.”でも、

どちらでもあまり問題ありません。

“be going to ~”は「前から決まっている予定」です。

例)I’m going to have a meeting at 3 pm. (午後3時に会議があります。)

ですので、「明日の予定は?」と聞くときは、

“What are you going to do tomorrow?”が自然な形となります。

まだ見ぬ場所への思いを込めて
楽しそうに話してくれることでしょう。

<お知らせ1>
来年1月からの新講座2つ目です。
「話したい」から「話せる」に変身しませんか?

「英語が話せる!が実現する英語講座」

http://goo.gl/lC1JYl

※12月11日(金)、12月15日(火)
19:00~20:00 無料体験講座を行います。

<お知らせ2>
来年1月からの新講座「問題解決ビジネス英語講座」
無料体験講座を行います。


12月4日(金)http://goo.gl/NyndXF

12月10日(木)http://goo.gl/TBN68b

<お知らせ3>
来年1月からの新講座です。
英語によるコミュニケーションの考え方が変わります。

「問題解決ビジネス英語講座」

http://goo.gl/o1fQSB

<お知らせ4>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ5>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

“I’m OK.” と言われたら

外国人をいろいろおもてなし、ということで、
食べ物や飲み物をお勧めすることがあるかもしれません。

そんなときに “I’m OK.” あるいは

“No, thank you but thank you.”

言われたら、さているのでしょうか、いらないのでしょうか?

“I’m OK.”の場合。

これは“No, I’m OK”ということで

「結構です。」になります。

日本人の感覚として“OK”だと

「では、いただきましょうか。」に
なりそうですが、逆になります。

“No, thank you but thank you.”は、

最初にNoと言われたけど、
あれその後サンキューということは、いるのかな?

となりそうですが、

こちらは「結構です。でも(勧めてくれて)ありがとう。」

断ることで気を悪くしないよう気を使ってくれています。

これは、こちらが断る立場のときには真似をしたい表現です。

他にも、“I’m fine. Thank you.”と挨拶のように返事されて、

「あれ、元気ってことは、いるってことかな?」ではなく、
これも「結構です。ありがとう。」です。

相手に“No”と言われたら、それは遠慮ととらずに
文字通りに解釈した方がいいでしょう。

それでももし、ということであれば、

“Are you sure?”(アユ ショゥ?)

「本当に?」と確認してみて、それでもであれば
「まあまあ、そうおっしゃらず」は
相手を困らせるだけになってしまいます。

逆にこちらも遠慮していると、文字通りとられて
食いっぱぐれますので、ご注意を(笑)。

<お知らせ1>
来年1月からの新講座2つ目です。
「話したい」から「話せる」に変わりませんか?

「英語が話せる!が実現する英語講座」

http://goo.gl/lC1JYl

※12月11日(金)、12月15日(火)
19:00~20:00 無料体験講座を行います。

<お知らせ2>
来年1月からの新講座「問題解決ビジネス英語講座」
無料体験講座を行います。


12月4日(金)http://goo.gl/NyndXF

12月10日(木)http://goo.gl/TBN68b

<お知らせ3>
来年1月からの新講座です。
英語によるコミュニケーションの考え方が変わります。

「問題解決ビジネス英語講座」

http://goo.gl/o1fQSB

<お知らせ4>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ5>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

「日本のことよくご存じで」を英語で

外国人観光客の方々それぞれに
日本での過ごし方があるようですが、

特にヨーロッパからお越しの方は
うらやましい限りに、しっかり長期休暇をとって
日本のいろいろなところをしっかり観光されています。

東京、大阪、京都、広島、と主要都市を巡り
東京に戻って次の日日帰りで富士山とか、

東京に2カ月じっくり滞在とか、

それくらいになると、私たち日本人より
詳しくなっているのではないかと思えるくらいです(笑)。

そんな時には、私冗談半分にこう言います。

“You know Japan (Tokyo) inside out!”

(ユゥ ノゥ ジャパン インサイダウッ)

「日本のこと、隅から隅までご存じですね!」

“inside out”で「中も外も」といったところでしょうか。

これは人や他のモノに対しても使えます。

他に、“You wear the shirt inside out.”

「シャツ、裏返しに着てるよ」のように使います。

インサイドが外に出てしまっているということですね。

日本に対してそれくらい関心を持って
滞在してもらえると嬉しいですね。

<お知らせ1>
来年1月からの新講座「問題解決ビジネス英語講座」
無料体験講座を行います。


12月4日(金)http://goo.gl/NyndXF

12月10日(木)http://goo.gl/TBN68b

<お知らせ2>
来年1月からの新講座です。
英語によるコミュニケーションの考え方が変わります。

「問題解決ビジネス英語講座」

http://goo.gl/o1fQSB

<お知らせ3>
10月から2月までの全10回で、外国人への日本案内をマスターします!

「日本を紹介できる!」英語講座開催!
 ↓
http://goo.gl/4U6qUu

<お知らせ4>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ5>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

「物騒な事件が多い」を英語で

こういう世の中です。

こんな話題の切り出し方もよくしますね。

「最近、物騒な事件が多いですね。」

気分が楽しくなる話ではありませんが、
避けて通るばかりにはいかない話題ではあります。



“We’ve heard a lot of dangerous news recently.”

(ウィ ハー ダ ララ デンジャラス ニュース リィセンリィ)

基本単語となる“dangerous”で「物騒」としましょう。

“recently”が「最近」です。

直訳は「私たちは最近多くの物騒なニュースを聞きます。」

物騒なことは決して「最近」だけではないのですが、

突然に日々の生活がガラッと変ってしまうほどの
物騒ごとが増えているようには思えます。

<お知らせ1>
来年1月からの新講座「問題解決ビジネス英語講座」
無料体験講座を行います。


12月4日(金)http://goo.gl/NyndXF

12月10日(木)http://goo.gl/TBN68b

<お知らせ2>
来年1月からの新講座です。
英語によるコミュニケーションの考え方が変わります。

「問題解決ビジネス英語講座」

http://goo.gl/o1fQSB

<お知らせ3>
10月から2月までの全10回で、外国人への日本案内をマスターします!

「日本を紹介できる!」英語講座開催!
 ↓
http://goo.gl/4U6qUu

<お知らせ4>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ5>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

悲しみの英語

フランスでの同時テロ、
本当に痛ましいものです。

多くの方々の犠牲はもちろんですが、
突然に大切な人を失ったご家族の方々の気持ちを考えると、
胸が乱れる思いです。

フランスで暮らす何人かの友人にも
メッセージを送りました。

“I feel your pain.”(アイ フィー ヨア ペイン)

直訳は「あなたの痛みを感じます。」

世界は泥沼にはまっています。
抜け出せるのでしょうか。

<お知らせ1>
来年1月からの新講座「問題解決ビジネス英語講座」
無料体験講座を行います。


12月4日(金)http://goo.gl/NyndXF

12月10日(木)http://goo.gl/TBN68b

<お知らせ2>
来年1月からの新講座です。
英語によるコミュニケーションの考え方が変わります。

「問題解決ビジネス英語講座」

http://goo.gl/o1fQSB

<お知らせ3>
10月から2月までの全10回で、外国人への日本案内をマスターします!

「日本を紹介できる!」英語講座開催!
 ↓
http://goo.gl/4U6qUu

<お知らせ4>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のとっさのひとこと英語」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ5>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

「日本には四季があります」を英語で

引き締まる冬が近づいてきました。

日本は気候に恵まれた国で
それぞれに美しい四季があります。

お花見、花火大会、紅葉、銀世界の景色…

四季折々の楽しみ方、いろいろですね。

私たちへの恵みを言い表します。
「日本には四季があります。」

“We have four seasons in Japan.”

…ただ、程度の差こそ違えど、
四季はたいていの国には存在しており、
日本だけのものではありません。

ですので、「それぞれに特徴がある四季がある」

と言う意味合いで相手に伝えたいところです。

一言付け足します。

“We have four distinct seasons in Japan.”

“distinct”(ディスティンッ):他とは異なる、独特な

を付け足すと良いでしょう。

しかし、5月の連休ごろに30度を超える日があったり、
紅葉がどうも中途半端に感じられるなど、

日本の四季もぼやけてきています。

このままでは“distinct four seasons”
言えないようになる日が来てしまうかもしれません。

<お知らせ1>
来年1月からの新講座です。
英語によるコミュニケーションの考え方が変わります。

「問題解決ビジネス英語講座」

http://goo.gl/o1fQSB

<お知らせ2>
10月から2月までの全10回で、外国人への日本案内をマスターします!

「日本を紹介できる!」英語講座開催!
 ↓
http://goo.gl/4U6qUu

<お知らせ3>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のようこそ英語を学ぼう」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ4>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

「電車が遅れています」を英語で

電車の遅延に関して続けます。

昨日ちょうど、私もその影響を受けていたので
「一時運転見合わせ」の英語表現をご紹介しましたが、

今日は、シンプルに「遅延」です。

電車の遅れを知らせるアナウンスが駅に流れる中、
外国人は置いてきぼりです。

数分程度であれば必要ないかもしれませんが、

電光掲示板に表示されている
予定時刻よりも結構遅れそうであれば、
一言声をかけてあげてもいいかもしれません。

「電車が遅れています。」

“The train is running late.”

これから乗る電車が遅れているということなので、
今回は“The train”で。

もし遅れる時間がわかれば、

“The train is running 10 minutes late.”

のように、時間を late の前に
入れて伝えてあげればOKです。

で、昨日の運転見合わせの場合も同様ですが、

ここでもうひとつ余裕があれば、
ここで放っておかず続いて、

“Any problem for you?”(何か困ったことがありますか)

と聞いてあげて、目的地までの別の行き方を
伝える必要などを聞いてあげてもいいでしょう。

突然のハプニングで気持ちが少しざわついている人に
現地の人の案内は心強いものです。

<お知らせ1>
来年1月からの新講座です。
英語によるコミュニケーションの考え方が変わります。

「問題解決ビジネス英語講座」

http://goo.gl/o1fQSB

<お知らせ2>
10月から2月までの全10回で、外国人への日本案内をマスターします!

「日本を紹介できる!」英語講座開催!
 ↓
http://goo.gl/4U6qUu

<お知らせ3>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のようこそ英語を学ぼう」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ4>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

「電車の一時運転見合わせ」を英語で

日本の電車の時間の正確さは
外国人も驚嘆するところです。

しかし、最近特にそうですが、
よく遅れます。一時運転見合わせもあります。

その場合、乗客が多ければ多いほど
空気は騒然としますね。

外国人が居合わせた場合、
かなり困惑することでしょう。

周りはなんだかざわついているし、
アナウンスはしきりにされているが日本語だし、
何より電車が動きません。

不安にもなるところでしょう。

そんな様子を見かけたら、
やはり一声かけてあげましょう。

「電車が一時運転を見合わせています。」

わざと日本語を少し難しくしましたが、
「見合わせる」という日本語に対する英語が
そのまま用意されているわけではありません。

英会話力は「より簡単な日本語への変換力」と言ってもいいでしょう。

さて、どう変換させて言い表しましょう。

“This line is stopping the service. Accident.”

“line”(ライン)は「路線」の意味です。

例えば、「山手線」は“Yamanote line”と言います。

“This line”で「この路線は~/この電車は~」です。

“This train”だと、今乗っている電車だけというようにとられます。

“is stopping”は「現在進行形」というものなのですが、
この「現在進行形」は「今だけ/短期間」と
いうニュアンスが込められています。

電車の運行も、「サービス」の一種です。

「サービスをストップしている」というように変換しました。

で、その後に「事故でです。」と理由を簡単に説明。

私たちは日本語は当然達者です。

ですので頭に浮かんでくる日本語を
そのまま英語にするのはかなり至難の技です。

子供に説明するつもりで日本語を変換させましょう。
いかに自分の言いたいことを簡単にするか、がポイントです。

>日本の電車の時間の正確さは
>外国人も驚嘆するところです。

これに関してはこちらの過去記事をご覧ください。
http://goo.gl/352bFs

<お知らせ1>
来年1月からの新講座です。
英語によるコミュニケーションの考え方が変わります。

「問題解決ビジネス英語講座」

http://goo.gl/o1fQSB

<お知らせ2>
10月から2月までの全10回で、外国人への日本案内をマスターします!

「日本を紹介できる!」英語講座開催!
 ↓
http://goo.gl/4U6qUu

<お知らせ3>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のようこそ英語を学ぼう」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ4>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA

間違えやすい英語<その5>

以前、“Nice to meet you.”の返答として

“Me too.”は間違い、と書きました。

“Me too”は相手が言ったことを
「私もそうです。」と伝えることですが、

この「私もそうです/そう思います」が曲者です。

こんな場面が考えられます。

出会いがしらに外国人とぶつかってしまい、

先方が“I’m sorry.”と言ってくれました。

こちらが「いえいえ私の方こそ」という意味合いで、

“Me too.”と言うと、それは 「相手が謝った」ことに対して

「私もそう思います(あなたが謝るべきことをしたと思う)。」になってしまいます。

「まったくもう。」といったところでしょうか。

伝えたいことが全くの逆になってしまいますので、
注意が必要です。

では、「いえ私の方こそごめんなさい」 はどう言うか?

“No, I’m sorry.”…これでOKです。

>以前、“Nice to meet you.”の返答として
>“Me too.”は間違い、と書きました。
こちらに関しては過去記事をご覧ください。

http://goo.gl/nujNGC

<お知らせ1>
来年1月からの新講座です。
英語によるコミュニケーションの考え方が変わります。

「問題解決ビジネス英語講座」

http://goo.gl/o1fQSB

<お知らせ2>
10月から2月までの全10回で、外国人への日本案内をマスターします!

「日本を紹介できる!」英語講座開催!
 ↓
http://goo.gl/4U6qUu

<お知らせ3>
道案内の仕方など、重要表現がわかる!

無料メルマガ「岩本寛のようこそ英語を学ぼう」全10回
 ↓
http://aeruba.co.jp/ach/eng2

<お知らせ4>
旅行英語を自宅でマスター!

動画講座「英語で世界に弾丸トラベル!」
 ↓
http://goo.gl/kGeaFA