英語で観光案内・ボランティアができるようになりたい人のための講座をご紹介

ホーム > はじめに

はじめに

biginimg1.jpg

いま観光英語が人気!

これまで外国人観光客の困った様子を見て見ぬふりをしてきませんでしたか?
彼らに"Excuse me."と言われて、"No No!"と言ってその場を立ち去ったりしませんでしたか?その国の印象は人の態度で決まります。「おもてなし」「一期一会」という言葉を私たちは持っています。観光英語を習得して彼らの旅をサポートして日本人の良さを外国人に実践していきましょう。

日本に来る外国人観光客は10年前の3倍!

世界の人口増加、富裕層の増加を見込んで国が方針であきらかにした「観光立国」が現実的なものとなってきました。ここ数年で観光は日本の一大産業に成長しました。来日する外国人の数が増えれば増えるほど、英語で話すことができる人材もたくさん必要ですよね。英語はもはや学校の試験勉強のためのものではなく、当たり前に生活の中で使うようになってきているのです。

昔と今の英語へのニーズの違い

ひと昔前は英文を読めることが大事、そして試験対策の文法重視の英語習得が大事でした。それから英会話力のニーズが高まり、語学留学の流行や学校教育の変革がありました。結果、英語を上手に操る日本人は増えて海外を活躍の舞台とすることも多くなりました。しかし現地で日本のことを外国人に質問されて全く答えられない、ということが実は多いのです。多くの外国人が日本に注目している今、さらに求められていることは、外国人に日本とはどういう国かということを説明する能力なのです。

大人が話すから子供が話すようになる

昨今、英語教育は小学校でも導入されました。低年齢からの英語力養成が重視されていますが、私たち大人が子供たちにできる英語教育は、英語を使う場面から逃げないことを見せることです。下手な英語でもかまいません。困っている外国人に声をかけて助ける、聞かれたことには一所懸命英語で答える、そのことを見せることが子供たちの英語への取り組みを変え、彼らの英語力を高めることになるのです。

観光英語習得でできること

日本のことに詳しくなれる!
外国人に声をかけられたときに応対できる!
外国人限らず人に声をかける積極性が身につく!
外国人観光客との必要会話に困らない!
外国人の友達をつくれる!
ボランティアガイド、通訳案内士を目指すきっかけとなる!

趣味で 案内に 日本を伝える
講座に参加しませんか